オメガパワー第じゅうろく回FINA世界水泳選手権

第じゅうろく回FINA世界水泳選手権FINA World Championships)が円満に閉幕ロシアカザン。全世界トップの水にはプロジェクト選手が集まって、抜群の表現で。今回の試合では、オメガ(OMEGA)が務めるカウントダウンで仕事を担当しすべての競技種目のタイミングやデータ処理。


カザンの世界選手権で星に集まり、アメリカじゅうはち歳小将ケイティ・レーダー茨基(Katie Ledecky)今回の試合で金メダル獲得ご共産党、そしてさん回世界記録。オメガ名人大使、南アフリカ選手チャド・勒·クロス(Chad Le Clos)はひゃくメートルバタフライ決勝で飛び出した個人の最も良い成績、金メダル。同じ日に行われた全米選手権ひゃくメートルバタフライの決勝戦の中で、もう一人のオメガマイケル・フェルプス(有名人の大使マイケルPhelps)は対等な素晴らしい表現が優勝。また、チャド・勒·クロスまだカザン世界選手権200 mバタフライ決勝で銀メダルをもぎ取る。


強力な水で運動協力パートナー
FINA(FINA)は世界中で管理水上運動の権威機関、オメガスーパーコピー腕時計オメガFINAとの間の協力にさかのぼる1973年。
オメガは公認の世界リードの運動時間技術を持つ。FINAの長期的なパートナーとして、オメガはFINAすべて重要なレースの優秀な水にプロジェクトの選手にサービスを提供する。FINA世界水泳選手権ではその重要な試合を含め、この試合のプール、長いシンクロナイズド・スイミング、水球、公開水域水泳、飛び込みと高飛び込みなどの主要なプロジェクト。